ブラウザを変えてみよう!Google Chromeがお勧め

インターネットの速度低下は、ルーターや回線速度以外にも様々な要因が考えられます。
例えば、パソコンの処理速度によっても大きく左右されます。いくらNURO光のような高速なインターネット回線を契約したとしても、
パソコンが遅ければ役に立ちません。

しかし、パソコンを買い替えるとなると、やはりお金がかかります。
最近のパソコンは価格がかなり下がっており、数万円だせば、かなり性能の良いパソコンを購入する事ができますが、
お金がかかるのには変わりありません。

そこで気軽に変更できるのがブラウザの変更です。
ブラウザとは、ホームページ閲覧ソフトの事です。Internet ExplorerGoogle ChromeFireFoxSafariなどが有名です。
Windowsをお使いの方は、最初から標準でInternet Explorerがインストールされているので、
このブラウザを使っている人は多いと思います。

Internet Explorer Google Chrome FireFox Safari
Internet Explorer Google Chrome FireFox Safari

Google Chromeがお勧め!

Google Chrome

中でもGoogle社が無料で提供しているGoogle Chrome (グーグルクローム)がお勧めです。
2008年に初めて公開されたブラウザで、有名ブラウザの中では比較的歴史の浅いブラウザといえます。

しかし、公開後1週間の間に200万人がダウンロードしたと言われており、2014年現在では、
今まで世界一のシェアを誇っていたInternet Explorerのシェアを抜いたとも言われています。

Google Chromeの人気の秘密は、圧倒的に速い処理速度です。
環境や状況によっても速度は変わってきますが、
他のブラウザと比べて2割りから最大で5割り以上速度が向上している実験結果などもあります。

Google Chromeを使ったことが無い方は一度試してみましょう。
普段のホームページ閲覧が圧倒的に快適になる可能性を秘めています。

Google ChromeはGoogleのページから無料でダウンロードすることができます。
Google Chromeダウンロードはこちら

お気に入り(ブックマーク)のインポート

ブラウザが変われば、今までお気に入りに登録していたページは無くなってしまいます。
しかし、これらのデータは以前使っていたブラウザからGoogle Chromeへインポートし、
引き続き同じ環境で使うことが可能です。

お気に入り(ブックマーク)のインポート方法

1. Goole Chromeを立ち上げ画面右上の設定 ボタンをクリックします。

Chrome ブックマークインポート

2. [ブックマーク(B)]⇒[ブックマークと設定のインポート]をクリックします。

Chrome ブックマークインポート

3. [取得先]で今まで使っていたブラウザを選択し[インポート]ボタンをクリックします。

Chrome ブックマークインポート>

4. [完了しました]と表示されればインポート完了です。[完了]ボタンをクリックして閉じましょう。

Chrome ブックマークインポート>

5. インポートされたブックマークデータは画面上部の[ブックマークバー]に表示されます。

Chrome ブックマークインポート>

速度がでない場合へ戻る
↑