NURO光の対応プロバイダ

NURO光では現在対応プロバイダが1つしかなく、必ずSo-netを利用する事になります。
今後、サービスの拡大により、対応プロバイダも増えることが予想されますが、
現状So-netしか対応していません。

それではSo-netとはどのようなプロバイダなのでしょうか?

このページではSo-netの特徴をまとめました。

NURO光だけのSo-net無料サービス

So-net NURO光コースでは、So-netの他の光回線サービスや他社のプロバイダのインターネットサービスで
通常有料にしているサービスをいくつか無料で提供しています。

NURO光で無料で使えるのは以下のサービスです。
・高速無線LAN (Wi-Fi接続)
・スマートフォン、PC両方に対応したセキュリティソフト

通常固定電話の無料通話や、設定サポートなどを無料にするインターネットサービスは、
これまで多く見られました。
ただ、無線LAN機器やセキュリティソフトなどを永年無料にしたサービスは、
おそらく、So-netのNURO光コースだけだと言えるでしょう。

無料セキュリティソフトと無料高速無線LANについては以下も参照してください。
【他社光との違い】 無線LANレンタル
【他社光との違い】 セキュリティソフト

豊富な対応回線

So-netは数多くのプロバイダの中で、もっとも対応回線が多いプロバイダと言えます。
光回線以外にも、モバイルWi-Fiルーターなどの高速モバイル回線では、
WiMAXやイーモバイルの他に、docomo回線を使用した、NURO LTEなども提供しています。
そのため、他のプロバイダで対応している回線は、ほぼSo-netでカバーされていると言えるでしょう。

とくに光回線に関しては、NURO光だけではなく、フレッツ光、auひかりやコミュファ光と言った、複数の回線に
対応しています。

現在、日本には数百のプロバイダが存在しますが、
光回線に関しては、90%以上がフレッツ光だけしか対応していないプロバイダばかりです。
その他、auひかりやコミュファ光などに対応しているプロバイダもありますが、数えられるほど少数しかありません。

将来、他の光回線サービスで、より良いサービスが誕生した場合や、その他、引っ越しなどの理由により、
回線を変更する必要が生じることも珍しくありません。
そんな時、より多くのプロバイダに対応しているSo-netの場合、プロバイダを変更せずに済む可能性があります。

つまり、So-netを継続出来る可能性が高いため、プロバイダ変更によるメールアドレスの変更も、
避ける事が出来ます。

比較的、豊富な無料メールアドレス

通常、インターネットサービスを契約する際、どこのプロバイダを利用しても、無料のメールアドレスが、
最低1つ付属しています。
2つ以上メールアドレスを利用したい場合は、追加料金が必ず必要となります。

ただ、プロバイダによっては1つ以上のメールアドレスを無料で提供している事も、しばしば見られます。
So-netは、他のプロバイダと比べて、極端に多くの無料アドレスは提供していませんが、
比較的多めの無料メールアドレスを提供しているプロバイダと言えます。

So-netに入会すると4つまでメールアドレスを取得する事が可能です。

So-netより多くの無料メールアドレスを提供しているプロバイダとしては、BIGLOBEの5つ無料や、
YahooBB!の10個無料などがあります。

↑