NURO光テレビ対策、地デジ対策から有料チャンネル視聴まで

光ファイバーを使ったインターネットを利用している場合、同時にテレビサービスも申し込んでいる方も多いでしょう。
ただ、NURO光の場合、地デジや専門チャンネルなどを視聴する場合、他社とは違う注意点が存在します。

このページではNURO光で地デジを視聴する方法や、おすすめのテレビサービス(動画配信サービス)などご紹介します。

NURO光にテレビサービスは存在しない?

auひかりにはauひかりTV、フレッツ光の場合フレッツテレビと言った具合に、光ファイバーを使ったインターネットサービスにはオプションでテレビサービスに申し込みができる場合が多いでしょう。
ソフトバンク光やドコモ光の場合、回線はNTTのフレッツ光なので、NTTグループである「ぷらら」が提供しているひかりTVが利用できます。
しかし、NURO光では専用のテレビサービスが用意されていません。

そのため、テレビを見るためには何か別の手段を取る必要があります。

NURO光キャンペーンについて
NURO光 キャンペーンで後悔しないためには?
NURO光キャンペーン比較2017
NURO光 PS4キャンペーンの条件と注意点
NURO光マンションでのキャンペーン適用条件

目次へ戻る↑

NURO光で地デジを見る方法

NURO光で地デジ(地上波デジタル放送)を視聴するためには2つの方法があります。
1つはUHFアンテナを利用する方法、もう1つはケーブルテレビなどに契約する方法です。

UHFアンテナを設置

UHFアンテナ

アンテナを使って地デジを受信するのが最も安く、一般的な方法でしょう。
地デジを視聴するにはUHFアンテナと呼ばれるアンテナが必要となります。

アパートやマンションにお住まいの場合、通常は建物に共有アンテナが設置してあるので、特に何もしなくても地デジが見れることが多いと思います。

しかし、新築の一戸建てを購入した場合など、アンテナが未設置である可能性があります。
この場合、屋根の上にアンテナを設置しないと、テレビの電波を受信できません。

UHFアンテナ自体の料金は、安い物だと3,000円程度で購入することができます。
もし自分で設置工事ができる方であれば、別途工事費がかかることはありません。

しかし、「自分で設置工事は自信ない」って方であれば、電気量販店などに頼めば有料で設置工事を請け負ってくれます。
お店によって料金は異なりますが、安くて10,000円程度から20,000円ほどで工事が可能です。

ケーブルテレビに申し込む

ケーブルテレビ

一般的に地デジが見たいだけであれば、すでにご説明したUHFアンテナを設置する方法が最もお勧めです。

しかし、最近では都心などでも高層ビルなどの影響でテレビの電波がうまく受信できない地域も存在します。
この場合、UHFアンテナを立てても、ノイズが入ったり、映像が乱れる可能性があります。

また、地デジ以外に、映画やドラマ、スポーツや音楽などの専門チャンネルなども同時に楽しみたい方もいるでしょう。

そんな場合はアンテナではなく、ケーブルテレビに加入するのがお勧めです。
アンテナを設置する場合と違い、月額料金がかかってしまいますが、直接ケーブルで映像を受信するので地デジの電波が入らない地域でも問題ありません。

月額料金は契約するケーブルテレビ会社によっても異なりますが、全国的にサービス展開しているケーブルテレビであるJCOMの場合、
月額3,000円程度で利用できます。

目次へ戻る↑

NURO光に最適のテレビサービス

NURO光で地デジを視聴する場合、上記で解説したように、アンテナで視聴するか、またはケーブルテレビなどに加入する必要があります。
しかし、中には「地デジは要らないから専門チャンネルだけ見たい」って方も居るでしょう。

ここではNURO光に限らず、インターネット回線を利用して視聴できるテレビサービス(動画配信サービス)をご紹介します。

auビデオパス


auビデオパス

  • 料金:月額562円(税抜)
  • 対応デバイス
    テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット
  • 無料期間:30日間
  • コンテンツ数:約10,000本

auビデオパスはKDDIが提供している動画配信サービスです。
月額562円で映画やドラマ、アニメなど10,000以上のコンテンツが見放題となっておりコストパフォーマンスの高いサービスと言えるでしょう。

またauビデオパスに入っていれば、TOHO CINEMASで割引サービスであるauマンデイでや、UNITED CINEMASのauシネマ割が利用できます。
割引を適用すれば映画1本1,100~1,400円で見ることが出来るので映画館で英語を見る機会が多い方にお勧めのサービスです。

申し込み先:
auビデオパス 初回30日間無料

FOD フジテレビオンデマンド


フジテレビオンデマンド
  • 料金:月額888円(税抜)
  • 対応デバイス
    パソコン、スマートフォン、タブレット
  • 無料期間:放送後7日間無料配信
  • コンテンツ数:未公表

フジテレビで過去に放送されたドラマやバラエティ、アニメなどが月額888円で見放題になるサービスです。
その外にも、アニメのみに特化したアニメ見放題サービス月額350円や、月額1,000円の競馬予想TVなどの配信も行っています。

上記のフジテレビオンデマンドの月額コース会員であれば、マンガや雑誌の読み放題サービスであるFODマガジンも無料で利用でき、
料金の割に充実した会員サービスと言えるでしょう。

また、会員でなくても簡単なアンケートに答えるだけで、フジテレビで放送後7日間以内の番組関しては無料で配信を行っています。

アニメはフジテレビで過去に放送された作品だけでなく、他局で放送されたアニメや、フジテレビオンデマンドのオリジナルアニメなどがあります。
その他、DVD化されていない1990年代のドラマなど多数配信されているのも魅力でしょう。

申し込み先:
フジテレビオンデマンド

U-NEXT


U-NEXT
  • 料金:月額1,990円(税抜)
  • 対応デバイス
    テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、Chromecast
  • 無料期間:31日間
  • コンテンツ数:120,000以上

U-NEXTは120,000以上のタイトルを配信しており、日本最大級の動画配信サービスです。
他の動画配信サービスと比べて多少料金が高く月額1,990円となっています。

また、月額料金はちょと高いですが、毎月1,000円分のポイントが必ずついてきます。
新作の映画やドラマなどに関しては見放題作品には含まれませんが、ポイントを利用することで毎月1,000円までは実質無料で見ることが可能です。

とにかくコンテンツ数が重要で、ガッツリ動画を視聴したい方にお勧めのサービスと言えるでしょう。

申し込み先:

U-NEXT 31日間無料トライアル

Sportsnavi Live スポーツナビライブ


スポーツナビライブ
  • 料金:月額1,480円(税抜)
  • 対応デバイス
    テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット
  • 無料期間:1ヵ月
  • コンテンツ数:120,000以上

ソフトバンクが提供している、スポーツ番組に特化した動画配信サービスです。
注目の人気スポーツをライブ(生放送)で観戦でき、見逃した試合はライブ配信後1週間はまるごと視聴できます。

月額1,480円で全コンテンツをフルHDで視聴することが可能で、同時4視聴にも対応しています。

また、ソフトバンクのスマホまたは、ワイモバイルを使っている場合、割引が適用され月額980円で利用できます。
それ以外にもYahoo!プレミアムに加入している方であれば、同じく月額980円で利用可能です。

とにかくスポーツを楽しみたい方にお勧めのサービスでしょう。

申し込み先:

スポーツナビライブ 1ヵ月無料

DMM見放題chライト


DMM見放題chライト
  • 料金:月額540円(税込)
  • 対応デバイス
    テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、PS4
  • 無料期間:2週間
  • コンテンツ数:7,000以上

月額540円で気軽に利用できるのが特徴です。
「あまり多くのコンテンツは要らないので安く済ませたい」って方にお勧めの動画配信サービスと言えるでしょう。

また、DMMは元々アダルトビデオの通販から始まった会社なので、グラビアアイドルやアダルト作品が充実しています。
約7,000以上あるタイトルのうち2,000以上はアダルト系作品となっています。

申し込み先:

DMM見放題chライト 月額540円

目次へ戻る↑

↑