初心者に頼もしい味方!アビバアットホーム for NURO光

アビバアットホーム for NURO光は、「NURO光」に付けることが出来るオプションサービスです。
パソコン・スマートフォン・タブレット機器に関する使い方やトラブル対処の仕方について、電話とリモート接続で、丁寧にサポートしてもらえるサービスとなります。

NURO光は家庭向けインターネット接続回線として最速の通信速度で、動画や音楽のダウンロードやストリーミングが快適に楽しめます。
そのため、OSやアプリケーションソフトウェアのアップデートも回線が速いために短時間で済ませられるメリットがあります。
その快適なインターネットライフを、手厚いパソコンサポートによってさらに安心快適にしてくれるのが、アビバアットホーム for NURO光なのです。

アビバアットホームの特徴

アビバアットホーム for NURO光は、月額500円(税抜)とお手頃な価格で加入できます。サポート対象は、NURO光に接続しているパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット機器も含まれます。

初歩的な使い方が分からない人へのアドバイスはもちろん、機器のちょっとしたトラブルが発生した際にも、解決を手助けてくれる心強い味方です。
また、アプリケーションのインストール方法や、スマートフォンの待ち受け画面の変更といった、細かな操作についてのアドバイスも受けられます。

例えば、NURO光は基本料金に、ウィルス対策ソフトであるカスペルスキーの使用権がついていますが、ウィルス対策ソフトの使い方や設定についてもサポート範囲となっており、パソコンに不慣れな方にも諜報するでしょう。
万一「パソコンの動作がおかしい、ウィルスに感染したかもしれない」といったトラブルが起きたときでも、専門のオペレータが詳しく丁寧に診断方法をアドバイスしてくれます。

高機能な無料セキュリティソフトで通信費を大幅節約

ウィルス感染だけでなく、パソコンのちょっとした不調についても多くの場合は自己解決が可能ですが、ユーザーレベルではなかなか理解や対処が難しく、特に初心者は、パソコンが思い通りに動かないことに不安を抱いてしまうものです。

年賀状を作りたい、デジカメで撮った写真をパソコンで活用したいといった、より高度なパソコンの使い方を知りたい時にも、きめ細かで丁寧なサポートが受けられます。

↑目次へ戻る

アビバアットホームの使い方

アビバアットホーム for NURO光の使い方は簡単です。
まず、専用の電話番号を使ってサポートセンターに連絡します。するとサポートセンターでは、NURO光回線を使ってパソコンに遠隔操作ソフトをインストールします。

これによってパソコンの画面をユーザーとサポートセンターで共有が可能になり、マウスポインターをサポートセンターから操作することも可能になります。パソコンにインストールされているアプリケーションを、オペレータがリモート操作で起動することも出来ます。

電話だけのサポートだと、ユーザーは手元のパソコンで起きている現象を説明することにも一苦労するものです。
画面をオペレータと共有することによって、口頭で説明しなくても、今、パソコンがどのような状況であるのかについて、オペレータは的確に把握してくれます。

以上のことからユーザーは、顔の見えない電話であっても、あたかもパソコン教室に来ているかのように、パソコンに詳しいスタッフによる分かりやすく丁寧なサポートが、自宅のパソコンで受けられます。

利用回数は1回30分のサポートが月に6回までOKです。
一見すると1回あたりの時間が短いように感じられるかもしれませんが、サポートセンターによるパソコンの遠隔操作があるためきめ細かで迅速な対応をしてもらえますので、ほとんどのトラブルや疑問は、十分に解決が可能です。
対応時間は9時から21時までで、相談したいときにすぐに相談できる体制が整っています。

↑目次へ戻る

サポートを受けられる対応OS、端末

アビバアットホーム for NURO光は、パソコンはWindowsだけでなくMacにも対応しています。
パソコン本体はSONY製品だけでなく、日本国内でサポートの受けられるメーカーであれば、どのメーカーのパソコンでも対応してくれます。

スマートフォンについては、iOS(iPhone)のほか、格安スマートフォンなどにも多く採用されているAndroidにも対応しています。
タブレット機器も、リモート操作に対応していれば、iPad以外のAndroidタブレット機器でサポートが受けられます。
サポートを受けるコツとしては、電話をかける前に、パソコン・スマートフォン・タブレット機器のOSの種類とバージョン、ブラウザの種類とバージョン、メールソフトの種類とバージョン、あるいは、使用したいアプリケーションソフトの名前とバージョンを調べておくことがおすすめです。
これらの情報が事前に分かっていると、スムーズにサポートを受けることができるでしょう。

↑目次へ戻る

↑