NURO光に乗り換える際にメールアドレスを継続する方法

NURO光に関連した質問でよくあるのが、「ニューロ光に乗り換える場合、現在使っているPCのメールアドレスを変更する必要があるのか」という質問です。
一般的にインターネットサービスの乗り換えを行う際、プロバイダが変わってしまうことがほとんどなので、メールアドレスが変わってしまわないか心配になっている方も多いでしょう。
しかし、必ずしもメールアドレスが変わるわけではなく、場合によっては今のアドレスを使い続けることが可能です。

コース変更ならメールアドレスは変わらない

一般的に、パソコンで使用するメールのアドレスのドメインはプロバイダによって決定されます。
NURO光の場合はプロバイダはSo-netのみとなるため、開通させる際に、新たなメールのアドレスがユーザーに付与されます。

そのため、基本的には今後新しく付与されたSo-netのアドレスを使い続けることになるでしょう。

しかし、NURO光に加入する以前からSo-netの他のコースを使っている場合、コース変更という形で申し込めばメールアドレスは変わりません。
例えばSo-netのフレッツ光コースやauひかり、So-net光コラボなど元々プロバイダがSo-netなので、NURO光にコース変更を行えば、引き続き同じメールアドレスを使い続けることが可能です。

↑目次へ戻る

So-netを使っていなくても大丈夫!各プロバイダのメール専用プラン

すでに、解説した通りSo-netを使っている場合、コース変更という方法をとることでメールアドレスを継続することができます。
それでは、So-net以外のプロバイダを使っている場合はどうでしょうか?
「NURO光に切り替える際、メールのアドレスを必ず切り替えなければならないか」というと、実際にはそうも言い切れません。
プロバイダーの契約を見直して変更することで、今まで使っていたメールのアドレスをそのまま使用し続けることが可能だからです。

NURO光へ申し込みを検討する段階で、現在加入中のプロバイダーが設定している料金プランをチェックしてみると良いでしょう。
プロバイダの種類によって色々なコースがありますが、大手のプロバイダーにおいては、メールアドレスだけを継続して使えるメールコースが準備されています。

例えば、アドレスを継続することが可能なプロバイダーの一部に、OCNやぷららなどが挙げられます。
OCNの場合には「OCNバリュープラン」、ぷららの場合には「ぷらコミ0(ゼロ)」という名で、メールコースを設定しています。
ちなみに、So-netにおいても、メールのアドレスのみを使用できる「メールコース」と呼ばれるサービスが用意されています。

そのため、どうしても現在使っているメールのアドレスを使い続けたい場合は、このようなメールコースを利用すると、乗り換えを済ませた後もそのままのメールアドレスを使っていくことが出来ます。
こうしたコースを希望される場合は、現在利用しているプロバイダについて、NURO光が開通した後にメールコースに変更する手続きを行いましょう。

仮に、現在利用しているプロバイダーにメールコースが設置されていない場合は、ダイヤルアップコースが用意されていないか確認すると良いでしょう。実際にはダイヤルアップの接続を行う訳ではありませんが、ダイヤルアップコースなら低い料金でメールのアドレスを使用し続けることが可能になります。

NURO光の開通が済んだら、プロバイダーにダイヤルアップコースへのプランの変更を依頼すると、同じアドレスでメールを使うことが出来ます。
最近はダイヤルアップを利用する方は少なくなっていますが、地域によっては今でもインターネットの環境が電話線のみしか存在しないエリアが残っているために用意されているコースです。

ただ、アドレスを使用し続けたい理由でプラン変更を行う場合は、ダイヤルアップ接続を行うための設定をする必要はありません。
実際にダイヤルアップを使う訳ではなく、あくまでも、メールのアドレスをキープすることを目的としたプラン変更と考えましょう。

そのため、インターネット通信はNURO光の回線使うので、ダイアルアップの通信料が請求されることはありません。

ちなみに、NURO光に切り替えると、So-netのメールアドレスを新たに受け取れますが、従来のアドレスを継続して利用する場合は必要が無いと考える方もいらっしゃるでしょう。
しかし、キャッシュバックなどの特典を受ける際に確認しなければならないケースがありますので、従来のメールアドレスを使い続ける方は注意する必要がありります。

例えば、NURO光のNURO光公式キャンペーンから申し込みを行った場合、キャッシュバック受け取り時期になるSo-netからメールでお知らせが届きます。
このお知らせはSo-netが提供しているメールアドレスに届くため、古いメールアドレスを使い続ける場合、キャッシュバックお知らせメールを見逃してしまう可能性があるでしょう。
そのため、キャッシュバックを受け取るまでは、So-net提供のメールも受信可能な状態にしておく必要があります。

公式キャンペーンの注意点に関してはNURO光の公式キャッシュバック・受け取りの注意点で詳しく解説しています。

出来ればWEBメールの利用がお勧め

プロバイダによって提供されているメールアドレスを使用している方は、プロバイダを乗り換える時はメールのアドレスが変わってしまう問題が発生してしまいます。
今回ご説明したように、メールプランやダイアルアッププランなどに変更すればメールアドレスのみを残すことも可能ですが、数百円ほどの月額料金がかかってしまうので、あまりお得な方法とは言えないでしょう。

このような問題を回避する点でお勧めのメールアドレス利用方法としてはYahoo!メールやGmailと言った無料のWEBメールの活用です。

プロバイダが提供しているメールアドレスではないので、基本的にプロバイダがいくら変わっても、メールアドレスが変わることはありません。しかも、WEBメールなのでインターネットさえ接続されていれば、自宅にいなくても外出先でメールを確認することが出来ます。

例えば、GmailであればAndroidスマホにログインさえしていれば、自動的にスマホでメールの送受信設定が完了します。
そのほか、Yahooメールなどは個別に設定も可能です。
iPhoneであっても、GmailやYahooメールなどのメール設定を行えば、すぐにメールの送受信ができるようになります。

そのほか、スマホ以外でも、インターネットに接続されているパソコンやタブレットさえあれば、世界中どこにいてもメールの送受信が可能となるのです。

そのため、今現在プロバイダ提供のメールアドレスを使っている場合、思い切ってフリーのWEBメールへの変更がお勧めです。
一度変更してしまえば、今後プロバイダの変更でメールアドレスが変わってしまう問題は起きないでしょう。

↑