NURO光の公式キャッシュバック・受け取りの注意点

NURO光をSo-netの公式キャンペーンで申し込みをする場合、「ソネット de 受取サービス」を利用しなければなりません。
申請が必要な上に、キャッシュバックの受取期間があらかじめ決められているので、うっかりしているとキャッシュバック自体が受け取れないことも起こりえます。

このページではNURO光を公式キャンペーンを使って申し込みした場合の注意点や手続き方法について詳しく解説します。

公式キャンペーンの詳細についてはNURO光公式の3つのキャンペーン比較で詳しく解説しています。


NURO光公式 特別キャンペーン申し込みページ
NURO光公式キャンペーン
  • 30,000円キャッシュバック
  • 開通月無料
  • 30ヶ月1,334円割引(税抜)
  • So-net 設定サポートサービス無料
  • 月額料金:4,743円
公式ページ:NURO光公式キャンペーン

まずはSo-netメールを設定

NURO光の開通月+4ヵ月後の15日前後にキャッシュバックの通知メールが届きます。
このメールはSo-netから発行されている「~@xxx.so-net.ne.jp」のメールアドレス宛てに届くので、受信可能な状態にしておく必要があります。

ただ、最近ではプロバイダが発行したメールアドレスは使わない方が多くなってきました。
そのため、So-netのメールアドレスも使わずに放置する方も多いでしょう。

しかし、キャッシュバックを受け取るためにはSo-netメールをメールソフト等に設定しておく必要があります。

もし、どうしても面倒であれば、So-netのWEBメールで確認する方法がお勧めです。
キャッシュバックに関するメールが届くころを見計らって、WEB上でログインするだけでメールが確認できます。

So-net Webメール

送信アドレスはSo-netではない!?

So-netの公式キャンペーンでキャッシュバックを受け取る場合、「ソネット de 受取サービス」を利用することになります。
このサービスは単純にSo-netからお金を送金するためだけの会員専用サービスのことです。
ただ、このサービスはSo-netが単独で提供している物ではなく三井住友銀行とウェルネット株式会社が共同でサービス提供しています。

すでに解説したとおり、キャッシュバックの受け取り時期になると、受け取りに関するメールが届きます。
しかし、送信元のアドレスはSo-netではなくウェルネット株式会社のメールアドレスである「co-info@kessai.info」から届くのです。

一見、見覚えのないアドレスなので迷惑メールと間違わないように注意しましょう。

目次へ戻る↑

いつまでに申請する?キャッシュバック受取期間に注意!

NURO光公式キャンペーンのキャッシュバックを受け取りには受取期間が設けられています。
キャッシュバックの受け取りが可能になってから有効期限は45日間です。

この間にキャッシュバックの申請手続きを行わないとキャッシュバックが無効になってしまうので注意しましょう。

So-netの会員サポートにも明記してありますが、期間が過ぎてしまったキャッシュバックは諦めるしかありません。
キャッシュバックの受取期限を過ぎてしまいましたが、どうすればいいですか

目次へ戻る↑

振込できない銀行口座

NURO光の公式キャンペーンでキャッシュバックを受け取るためには、キャッシュバック申請時に銀行口座を指定します。
後日、指定された銀行口座にキャッシュバックが振り込まれる流れです。

ただ、どの銀行でも対応している訳ではありません。
以下の銀行口座にはキャッシュバックを振り込むことが出来ないので注意しましょう。

シティバンク銀行、大和ネクスト銀行、新銀行東京、SBJ銀行、信金中央金庫

目次へ戻る↑
↑