NURO光 PS4キャンペーンの条件と注意点|キャッシュバックとの比較

PS4

NURO光に申し込みをするとキャンペーンによってはPlayStation 4 (PS4)が無料でプレゼントされます。
ただ、仮にPS4が欲しかったとしてもNURO光のキャンペーンが必ずしもベストとは限りません。
プレゼントされるPS4のモデルに限りがあり、場合によってはキャッシュバックを受け取った方が良い場合もあります。

このページではキャッシュバックキャンペーンとPS4プレゼントキャンペーンとの比較や、
PS4プレゼントキャンペーンを行っている申し込み窓口などについて解説します。

キャンペーンで貰えるPS4のモデル

PlayStation 4はいろいろなモデルが発売されています。
スペック的には、内臓HDD(ハードディスク)の容量として500GB1TBから選べるようになっています。
1TBは500GBの約2倍の容量なので当然価格も少し割高です。

また、4K出力に対応しグラフィックの性能を上げたPS4 Proも発売されています。

PS4ラインナップと販売価格
モデル 価格(税抜)
PS4 ジェットブラック500GB 29,980円
PS4 グレイシャーホワイト500GB
PS4 ジェットブラック1TB 34,980円
PS4 グレイシャーホワイト1TB
PS4 Pro ジェットブラック1TB 44,980円

価格はソニーストアでの定価を記載していますが、PS4の場合、各販売店でも価格がほとんど下がらないので、定価がそのまま市場価格と見ていいでしょう。

PS4 Pro 1TBにはカラーとしてジェットブラックの1色のみですが、
通常モデルではジェットブラックとグレイシャーホワイトの2色が用意されています。

それではNURO光のキャンペーンで貰えるPS4はどのようなモデルなのでしょうか?

NURO光でPS4プレゼントを行っている代理店は複数ありますが、
どこで申し込みをしても貰えるモデルはPS4 ジェットブラック 500GBのみです。

当サイトで調査した限りでは他のモデルをプレゼントしている代理店はありません。

NURO光でプレゼントされるPlayStation4 ジェットブラック 500GB
PS4
目次へ戻る↑

キャッシュバックキャンペーンとの比較

キャッシュバックとPS4との比較

NURO光キャンペーン比較でも解説したとおり、
NURO光の申し込みでは何もリスク無しで受け取れるキャッシュバックの金額は30,000円ほどです。

これ以上多くなると、オプションサービスの申し込みなどが必須となり、逆に損をしてしまいます。

また、PS4プレゼントキャンペーンでNURO光に申し込みをした場合、当然キャッシュバックキャンペーンは適用されません。

それではPS4プレゼントとキャッシュバックではどちらがお得なのでしょうか?

すでにご説明したとおり、キャッシュバックで受け取れる金額は30,000円ほどです。
PS4プレゼントキャンペーンで貰えるPS4 ジェットブラック 500GBモデルの市場価格も30,000円程度です。

そのため、どちらで申し込んでも大きな差はないでしょう。

ただ、PS4プレゼントの欠点として好きなモデルを選ぶことができません。
すでにご説明したとおり、PS4には様々なモデルが発売されています。同じ500GBモデルでもジェットブラック以外にグレイシャーホワイトもラインナップに並んでいます。

また、500GBモデルの市場価格は30,000円程度、1TBモデルは約35,000円ほどです。
500GBと1TBではHDDの容量は2倍ですが、一般価格をみると違いは5,000円程度しかありません。
キャッシュバックで30,000円を受け取り、5,000円追加するだけで1TBモデルが買えてしまいます。

他にも4K対応やグラフィック性能などが向上したPS4 Proもラインナップされています。

最初からジェットブラックの500GBが欲しい方であれば、PS4プレゼントキャンペーンでの申し込みでもいいでしょう。
しかし、ほかのカラーや1TBモデルが欲しい場合、キャッシュバックキャンペーンで30,000円を受け取り、そのお金で購入すれば、好きなモデルを選ぶことができます。

キャッシュバックとPS4プレゼントの比較まとめ

  • PS4プレゼントキャンペーンで貰えるモデルはジェットブラック 500GB
    (市場価格は約30,000円)
  • キャッシュバックを選んでも受け取れる金額は30,000円なので違いはない。
  • PS4のモデルを自分で選びたい方はキャッシュバックを選び、そのお金で好きなモデルを購入するのがお勧め

PS4プレゼントキャンペーンを行っている申し込み窓口

NURO光を扱っている代理店でPS4プレゼントキャンペーンを行っている窓口はいくつもあります。
ただ、注意点として代理店によってはキャンペーン適用条件が厳しく、オプションサービスなどへの申し込みが必要になる場合があります。

そのため、必ずPS4を受け取れるとは限りません。

ここではNURO光の申し込みだけで必ずPS4を受け取れる窓口を紹介します。


2017年12日現在のキャンペーン情報

NURO光正規代理店 アシタエクリエイト
NURO光アシタエクリエイト
  • PS4プレゼント or 30,000円キャッシュバック
  • 開通月無料
  • 30ヶ月1,334円割引
  • So-net 設定サポートサービス無料
  • 月額料金:4,743円

一般的な代理店ではキャッシュバックやゲーム機プレゼントなどの特典を受け取るために申請手続きが必要になってきます。
受取時期も半年から10ヵ月ほどかかるので、申請忘れにより特典が受け取れない等のトラブルが多く発生しています。

しかし、NURO光正規代理店であるアシタエクリエイトから申し込みを行った場合、開通後の申請手続きが必要ありません。
申し込みの時点でPS4を受け取る手続きも同時に完了するので、NURO光開通後最短で1ヵ月ほどでPS4が発送されます。

また、キャンペーンは30,000円キャッシュバックまたはPS4プレゼントの中から選ぶことが可能です。
アシタエクエイトはどちらを選択しても素早い特典還元を行っており、評判の良い代理店として知られています。

グレイシャーホワイトも選択可能

グレイシャーホワイト

通常NURO光でPS4を無料プレゼントしている代理店では、プレゼントされるPS4としてジェットブラックに限られています。
しかし、アシタエクリエイトでは非常に珍しくグレイシャーホワイト 500GBを選ぶことも可能です。

申し込み後、確認の連絡が来るので、その時にジェットブラックにするかグレイシャーホワイトにするか、好きな方をオペレーターに使えれば手続き完了となります。

【NURO光正規代理店】アシタエクリエイト


NURO光正規代理店 スローダイニング

NURO光ブロードバンドサービス

  • Play Station 4プレゼント
  • 開通月無料
  • 30ヶ月1,334円割引
  • So-net 設定サポートサービス無料
  • 月額料金:4,743円

PS4のプレゼントを行っている点では、ほかの代理店と違いはありません。
ただ、PS4プレゼントにプラスしてPlayStation VRの抽選プレゼントキャンペーンも実施しています。

VRに興味がある方にはお勧めのキャンペーンでしょう。

【NURO光正規代理店】スローダイニング

PS4はいつ届く?

基本的にキャンペーン特典を受け取ることができるのはNURO光が開通した後になります。
しかし、実際にいつ届くかに関しては窓口によっては全く異なります。

すでにご紹介したアシタエクリエイトやスローダイニングの場合、特典の還元時期が早く、最短で1ヵ月ほどでPS4が自宅に届きます。

上記以外にもPS4をプレゼントしている代理店はいくつかありますが、還元時期が遅い代理店の場合、4ヵ月から10ヵ月ほど待たされることもあるでしょう。

目次へ戻る↑

速度が速いNURO光はPS4にピッタリの回線

安定した速度でのインターネット環境はPS4に限らずオンラインゲームでは必須と言えるでしょう。
特に対戦ゲームなどの場合、ちょっとラグが起きると負けてしまう事もあります。

また、PS4はオンラインコンテンツも豊富にそろっており、ソフトをダウンロードして購入する方も多いでしょう。
そのため、特にPS4には高速なインターネット環境が必要となります。

NURO光の速度まとめ|実際の速度や速度低下の原因、速度制限について解説

NURO光の速度の秘密

一般的に日本のインターネットはGE-PONと呼ばれる共有技術が使われています。
コスト面でも安く、技術的に導入が安易な事から日本で普及しました。

しかし、このGE-PONには欠点があり、最大速度として1Gbpsまでしか提供できない速度的な制限があります。
そのため、他社の光回線はどれも最大1GbpsとなっているのはGE-PONの技術的な制限のためです。

それに比べてNURO光はGE-PONではなく、GPONと呼ばれる共有技術が使われています。
GPONはGE-PONと比べると技術的に導入が難しくなりますが、最大2Gbpsまでサービス提供できる利点があります。

そのため、NURO光は日本で唯一最大2Gbpsの回線でサービス提供を行っている光回線となっています。

NURO光は稼働率が低く速度が出やすい

インターネット回線は基本的にベストエフォートと言われており、最大速度で通信することができません。
どんなに最大速度が速くても、実際の速度が遅くなってしまうことも少なくないのです。

NURO光は最大速度としては他社回線よりも速く2Gbpsで提供されていますが、実際はどうなのでしょうか?

実はNURO光の場合、光ファイバーの稼働率が低く、さらに速度が出やすいメリットも存在するのです。

例えば、NTTは自社のサービスとしてフレッツ光を提供しています。

しかし、フレッツ光を提供すると同時に光コラボ事業で他の事業者にフレッツ光の回線を丸ごと貸出しを行っているのです。
ソフトバンク光やドコモ光など有名なサービスはすべてフレッツ光の回線を使った光コラボ事業者となります。

つまり、これらの光コラボ事業者では、あらゆる事業者が同じ光ファイバーや設備をすべて共有することになってしまうのです。
そのため、光ファイバーの稼働率が上がってしまい、実際の速度が落ちてしまう欠点が存在します。

NURO光の場合、物理的な光ファイバーはNTTからレンタルしていますが、設備などはすべてSo-netが自前で用意しています。
そのため、他の事業者と回線を共有する必要がなく稼働率を低く抑えることが可能なのです。

NURO光の実際の速度

理論上の最大速度が速く、なおかつ稼働率が低いためNURO光は他社回線よりも、はるかに速度が出やすくなっています。
しかし、実際にどのくらいの速度がでるのでしょうか?

インターネットの実際の速度は利用する環境によって大きく左右されるので、実際のところ使ってみるまでは誰にも分りません。
So-netが実際に公表している速度計測データによると最大で900Mbpsほど出る可能性はあるようです。

NURO光の実測値(So-net公式データ)
NURO光公式速度

当サイトでも実際にNURO光の回線を使って計測してみた結果、
下り823.8Mbps、上りでも888.0Mbpsの速度がでています。

NURO光の実際の速度
NURO光の実際の速度

他社の最大1Gbpsの光回線を使った場合、速くても200~300Mbps程度なので、違いが明らかでしょう。

しかし、実際の速度が200~300Mbps出ていればインターネットの速度としては十分なので、NURO光は必要ないように思えます。
ただ、時間帯や環境によって10Mbpsや、ひどい場合1Mbps程度まで落ち込むことも珍しくありません。

そのため、インターネットの速度は速い越したことはないと言えるでしょう。

目次へ戻る↑
↑